独眼流サプリメント大全

各種サプリメント・栄養素に関する情報を管理人独自の視点でまとめています。

ノコギリヤシの効果と摂取方法まとめ

ノコギリヤシ(ノコギリパルメットまたはソウパルメットとも)とは、ヤシ科タリポットヤシ亜科ノコギリヤシ属の植物Serenoa repensの事です。

ヤシの木と聞くと背が高いイメージが強いのですが、ノコギリヤシはヤシの木の中では小さい方で、高さは2~4mほどにしかなりません。一方、成熟が非常に遅く、長寿命で、樹齢500年以上になる木もあるようです。原産はアメリカ南西部及び南東部で、固有種であり、その果実は現地の先住民族の間で古くから利用されてきたと言われています。

ノコギリヤシの果実には、β-シトステロール等の植物ステロール、脂肪酸飽和脂肪酸不飽和脂肪酸)、サポニン、タンニンなどが含まれているとされています。特にノコギリヤシで謳われているのが「余分な水分を排出する」「免疫機能を維持する」「抗酸化」などです。俗には「頻尿に良い」などと言われる事もありますが、残念ながら病気を治すような強い効果はないものと思われます。原理についてもよく分かっておらず、過信は禁物です。

摂取するタイミングなどは特にありません。俗には寝る前という事が言われていますが、あまり関係ないと思います。食後で良いでしょう。また摂取量については、まずは少ない量から始めてみて、1日多くて300mg程度までで十分だと思われます。おそらく危険な副作用はないと思われますが、念のため妊娠前、妊娠中、授乳中、思春期中などは禁忌、また病院から処方された薬がある場合にも避けた方が無難です。

★オススメの商品一覧★

※ランダムに表示されています。